大阪高石・羽衣地区再開発記録

東羽衣駅降車ホーム閉鎖

JR羽衣線東羽衣駅はかつて、乗車ホーム・降車ホームが分かれた駅だったのですが、2016年12月を以って降車ホームが閉鎖されてしまいました。
f:id:rivside:20170521182446j:plain

柵の向こうにはかつての降り口があります。
f:id:rivside:20170521182839j:plain

今まで東羽衣駅に着いた電車は
到着→左(降車)のドア開く→右(乗車)のドア開く→左(降車)のドア閉まる→右(乗車)のドア閉まる→発車

だったのが
到着→右(乗降車)のドア開く→右(乗降車)のドア閉まる→発車

に変わったのでちょっとした混乱ですよね(笑)
閉鎖してから数日は電車から降りる時に間違えて左側のドアに集まる人も多かったです。

f:id:rivside:20170521183501j:plain
その役目を終えた降車ホーム。お世話になりました。

あんまり利用客もいない駅なのでラッシュ時でもそこまで混雑しませんが、やっぱり2つあったものが1つに減るとちょっと不便かなあ

(撮影 2017/1/11)
(執筆 2017/5/21)